カフェを形作る全てを1つの作品と考えゆるりとした
記憶に残る時間を過ごしてもらえる、
そんな場所で ありたいと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
六日町あるきMAP委員会
六日町って、山もあって川もあって
「天地人」とかって大河ドラマに出るくらいの歴史も
人々が生きて生活してきた歴史もまだ
あちらこちらにあって
温泉もあってスキー場もあって
昔ながらのお店やこだわりのお店が沢山あって

とにかく
「いいところ」が沢山あるんです。が

…なのにどうしてか
みんな知らないんですよね〜

お隣、南魚沼郡湯沢町のウインターシーズンも
お隣、十日町市の大地の芸術祭も
全国各地から老若男女が集まるのに

南魚沼市…六日町…
町に人が歩いていないんだよなぁ。。。

観光の人も地元の人も
この町の魅力をもっともっと知って欲しい!

そんなこの町の若者(自分含む)たちが
集まって発足された

「六日町あるきマップ制作委員会」
ブログ → 
Facebook → 


六日町の観光情報を紹介するマップをつくろう!と
普段はその辺にいる(笑)若者たちが
集まって集まって発足されました。

みんな、それぞれの生活をしていて
家庭がある人、自由きままな人、学生さん
仕事が忙しい人、そんな
この町の、いち若者たちが
毎月5のつく日に夜な夜な集まって

今、つくりあげているのが
7月上旬に発行される

「六日町あるきマップ」

地元で普通に暮らすこの町の住人たちが
お勧めしたいお店、商品、場所。

普通に暮らしているからこそ
知っているこの町の情報を発信したい。
そんな思いで。

だから権力もお金も地位も利益も関係なく
「いいよね〜」だけ集めた
シンプルなお勧め情報MAP。

友達同士がおしゃべりする様な
奥様たちがスーパーで立ち話する様な
「あそこ、いいわよ〜」をカタチにしたくて。

みんなそれぞれ、自分の得意な事があって
得意な事を、得意な人がやる。
そんな人たちが集まって
そしたらカタチになっちゃうから不思議です。

みんな、ボランティアで制作しています。

だから誰も、
やってあげている。とか
手伝ってあげている。とか
そんな人はいないんです。

やらせてもらっている。
参加させてもらっている。

そんな事を何やら何やらしていると
得意を通り越してそれを仕事にしている
その道のプロの人たちも
おもしろそうだと参加してくれたりして。

普通だったらお金を払わないと
教えてもらえない情報や技術を
惜しげもなく提供してくれるのです。

やらせてもらっている。

そんな思いの委員の人たちは
このMAP制作が始まってかれこれ何ヶ月
いーっぱいもらってきたから
だから今、気持ちはほっくほくなんです。

知らなかったお店と出会い
知らなかったモノと出会い
人と人が出会い、繋がってゆく。
そして出会う、新しい自分。

これこそ、
お金では決して手にすることの出来ない
何よりの財産です。

尊敬し、信頼し、笑い合える仲間。

気が付けば定例ミーティングも
残すところ後4回。
ひぇ〜〜

7月上旬にはみなさまの手元に
お届け出来ると思います。


なーんて

さも偉そうに紹介してきましたが
実はあたし…
参加させてもらっているだけで
何も得意なものがなく
担当も何もないのです…えへっ◎

tysくんはやっぱり写真担当。
撮影したり、お家で夜あたしが
うとうとゴロゴロしているのを
横目でさえも見てくれず
集中して写真の加工をしてくれています。

あたしはー…

あたしの担当と言ったらー…

tysくんの応援担当〜

みんなの応援担当!!かな。

フレーフレー t・y・s!
がんばれがんばれ み・ん・な!!

おーーーー!!


--- Mog/tgm ---
お知らせ comments(0) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mog2works.jugem.jp/trackback/259
以前ご紹介した『六日町あるきマップ製作委員会』。この度、MAPがめでたくお披露目となりました。只今、市内外と勢力拡大中です。もしどこかでご覧になられた方がいらっしゃいましたらMAP片手に六日町をブラブラ散策してください。この地を知ってる人も知らない人も、思
| NiCO-ichi*Mog.squared worksの日々 | 2012/07/10 13:49 |
<< NEW | TOP | OLD>>